--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.08.14

テーマはインフレ指標!

今週は米、英、欧とインフレ指標の発表があり先週の米FOMCの結果から市場関係者の間ではあと年内に何回それぞれの国で利上げが行われるかに注目が集まってくるとでしょう・・・。

それを象徴するようにメジャー通貨ではあいかわらずのレンジ相場になってきているためマーケットに参加しづらいところです…。

スポンサーサイト

Posted at 16:48 | 相場見通し | COM(217) | TB(0) |
2006.07.31

来週の米FOMCを控え…

いよいよ来週の8日に米FOMCが開催され市場では利上げ打ち止めを織り込みつつあるようです…。一応、明日からはブラックアウト期間(FOMCが開催される前週の火曜日からFOMCが開催される週の金曜日)まで金融政策に関する発言がされません…。

よってクロスドルに関してはストップロスを狙った短期筋の売りなどでやはりドルは軟調地合いになるのではないでしょうか…。

そのような状況下、ユーロは堅調、円は材料難というところからEUR/JPYのロングが狙い目かと…(汗)

EUR/USDはレンジで推移しているのでここは動かないほうが得策かもしれません!




Posted at 13:41 | 相場見通し | COM(0) | TB(0) |
2006.04.06

クロスドルはわからない…。

ブログは更新していなかったんですが相場は毎日確認しておりそろそろEUR/USDがブレイクするかも?なんて考えていたらこの急落は?
現時点ではわかりません。3月の日銀の量的緩和政策解除後はクロスドルの動きはレンジで推移すると考え売買は控えていたんですが…
確かにEUR/USDの日足ではボリンジャーバンドでは動く感はでていたが
正直、そうゆう動きを取りにいくのはあまりお勧めできません!


やはりクロスドル全般はまだ売買しないほうが身のためです…。




Posted at 22:27 | 相場見通し | COM(0) | TB(0) |
2006.03.16

EUR/CAD

EUR/CADがきてます…。さぁ、1.4000抜けるか?


米CPIがあと一時間ほどで発表されますが、あまり反応は望めないと私は考えています。EUR/USDはあくまでレンジで推移するのではないでしょうか?マイナートレンドの動きがまだまだ続くと考えています…。レンジ推移1.1800~1.2200だと思います。。

頼む!ハズれてくれ~…




Posted at 21:33 | 相場見通し | COM(1) | TB(0) |
2006.03.14

ユーロが買われています・・・。

IMMポジションが発表されユーロのロングポジション増加が確認されました…。やはりここ2~3週間ユーロは買われていた模様です…。

さらに本日のニュースでイランはドル取引を制限されている、ドル資産を他通貨にシフトアラブ首長国連邦(UAE)中銀が外貨準備に占めるユーロの割合を引き上げることを 検討しているとのニュースからユーロ買いを支援しておりEUR/USDは100日移動平均である1.1937付近で推移しています。

ここはちょっと冒険ですが流動性の比較的低いマイナー通貨の動きをみていきたいと考えています。EUR/CADなんてどうでしょう?

Posted at 01:13 | 相場見通し | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。